スポンサーリンク

さて何を隠そう実ははち子社長は🐖デブ🐖です。

 

社長でデブとかって自己管理もできなくて経営者としてダメ。

ただでさえ歳をとって市場価値が年々低くなっているのに独身でデブとかって終わってる。

もう人としてデブってどうなのよ。

 

そんなの頭ではわかっているんです。

けど痩せることができないんです泣

 

スポンサーリンク

飲食店経営者が太ってしまう理由

 

これはただの言い訳になってしまいますが、一人でもはち子社長のように太ってしまった経営者さんの気休めになってくれればいいなぁと思って書きたいと思います。

 

食べるのが早い・早食い

 

飲食店の経営者さんはだいたい雇われの飲食店上がりの方が多いと思いますが、とにかく飲食業の人ってご飯の時間がまともにとれないんですよね。

本当に“食べる”というより“飲む”って感じです。

その習慣が長いため朝ごはんやお昼ご飯など現場にいなくてもとにかく食べるのが早いんです💦

はち子社長もラーメンなど5分かからずで食べてしまいます。

とんかつ定食も10分かかりません。

噛んでないのが自分でもわかります😥

 

色々なものが食べたい

 

経営者っていろんなものに興味があるしいろんなものにアンテナを張ってないとダメなんですよね。

 

例えばはち子社長は甘いものが好きではないけど、前に北海道に行った時“夜パフェ業態”に興味を持ち数日間でハシゴしつつランキング入りのお店を全て回りました。

得たものもありますがもちろん大増量しました。

 

美味しいものを知っている

 

もうね、美味しいもの死ぬほど食べました。

一人5万円のお寿司や一切れ5000円のお肉など。美味しすぎて止まらないですよ。旅行先に行ってもメーカーさんがとびきり良いお店など全て予約してくれたりするのでどこでも最高に美味しいものを食べることができちゃいます。

年に数回メーカーさんと一緒に旅行に行くのでその時は胃が何個あっても足りないなぁと思いますね笑

 

たまにはジャンクなものが食べたい

 

はち子社長は無性にケンタッキー🐔が食べたくなります笑

夜中にびっくりドンキーも行ったりします。

ちなみにはち子社長の呑みのシメはラーメンではなくうどん派です😊

 

試食しなければならない

 

はち子社長は現在10店舗のお店を持っているのですが、どのお店も美味しくてスタッフもいい子で雰囲気がいいのでプライベートでも行くのですが

その他にも試食会などあるので日々自分のお店だけでもキャパオーバーです😅

けどもちろん断るわけにもいかないし流石に全ては食べれませんが参加します。

 

お付き合いに行かなくてはいけない

 

よくお店に来てくれる他店舗のオーナーさんのお店には行くようにしています。

他にもお世話になっている先輩が遠いところわざわざ自分のお店に来てくれたら出来るだけ顔を出すようにしています。

従業員からの呑みの誘いは100%で行くようにしています。

 

他にも新規オープンのレセプションや周年パーティ、道端でたまたま会ってそのまま連行などとにかく多いです。

 

差し入れを大量にもらう

 

これは私があまり甘いものを食べれないのでそこまでですが、うちの従業員は「ここのお店で働いていると毎日お客様から差し入れをもらって食べるから太ってしょうがない〜」とよく言っています。

お客様から愛されていて差し入れをもらうことは素晴らしいことですが、女子は悩みどころですね🍬

 

リフレッシュが食べること

 

はち子社長が太る一番の理由はこれです!

はち子社長は忙しい時(新店舗オープンや業績が悪いお店の立て直しなど)必ず太ります!

もうね、タバコ吸わないはち子社長にとって手っ取り早く欲求・リフレッシュを取るのは食べることしかないんですよ。

 

一服する感じでおにぎりや牛丼屋さんに行くのでDay by dayで太っていきます😭

そして束の間の休息も“美味しいものをお腹いっぱい食べる”しかないのでとにかく食べる事ばかり。

挙句MAXに疲れてるので食べ終わったら気絶するかのように就寝。

 

もうどうしようもありません。

 

まとめ

 

以上が私が考える飲食店の経営者って太る・太っている人・デブが多い理由たちです。

 

もちろんはち子社長の周りの飲食店のオーナーさんで痩せていたりむしろ筋肉もしっかりしている方々もたくさんいらっしゃいます。

本当に仕事だけではなく努力されているんだなぁと感心💫

…って人ごとのように言っていますが、はち子社長もこの度100万円のお金をかけてダイエットします!!

測定日の2019年5月14日まであと56日

ぜひ応援よろしくお願いします😊

 

スポンサーリンク
おすすめの記事